プロフィール

ちゃこ

Author:ちゃこ
いつの間にか狆に魅了されてしまったヒトです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ドキッ!

「なんだかママがやらかしたらしいのよ・・・」
20161029_084530_convert_20161029164721.jpg

そうなのである。
たしかにやらかしたのである・・・

今日は天気も良く、布団を干して、洗濯して、掃除して・・・
いつもの休日のスケジュールをこなす。
奴らも遅めの朝ごはんを済ませ、各々好きな場所でうつらうつら・・・
ヴィヴィはキッチンにあるベッドで横になっている。

午後になって、おひさまに暖められた布団を取り込むと、
「待ってました!」とばかりに陣取るヴィヴィ。
その横に私もゴロリと横になった。
ヴィヴィの顔を見る。
「あ、目やにがついてる。」
ティッシュを手に取ると、おもむろに逃げ出すヴィヴィ、察しのよい爺だ。
そんなことはお見通しと、ガシッと抱きかかえる私。
まずは右目の目やにをとり・・・次に左目・・・
鼻の腫瘍が少しづつ大きくなっているようで、左目がやや突出している。
眼球を傷つけないように、そ~っ拭いていると・・・
ヴィヴィは体をのけぞらせ「ミィー、ミィー、ミィー!」と、
聞いたことのない悲鳴をあげた。

首を痛めたのか?痙攣か?ショックか?なんなんだ?
ゆっくりとヴィヴィの体を横たえる・・・
体をさすりながら「大丈夫?大丈夫?」
ヴィヴィと自分を落ち着かせるように声をかけていた。
2~3分様子を見て、ゆっくり立たせてみると・・・立った。
体を触っても痛がらない。大丈夫だ。

今回は大事に至らずよかった。
しかし、あちこちガタがきてるヴィヴィである。
それを忘れずに、宝物を扱うようにしなくちゃならないんだな。
ごめんなさい。これからはもっと、もっと、気を付けるからね。
20161022_135611_(2)_convert_20161029165913.jpg
ヴィヴィ「精密機器なのだ~手荒い扱いは厳禁だよん。」

ドキッとした午後はもういらない。

最近のお気に入り写真
「ヴィヴィとヴィヴィ」
20161024_090609_convert_20161029165029.jpg

 ぽちっとな
   ↓

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント